会社の探し方

会社を探す3つの方法

在職中にせよ、退職後にせよ、転職活動はすみやかに完了するほうがよいです。その意味でも、効率的に活動したいものです。応募先企業となる会社と、その会社の募集中職種を探す方法は主に3つあります。探す方法は、実際のところ、応募方法によって変わります。応募方法というのは、何経由で応募するかということです。それぞれの応募方法にメリット・デメリットがありますので、どの方法で活動するかを検討してください。

  1. 転職サイト経由で応募する
  2. 転職エージェント経由で応募する
  3. 直接応募する

一番オーソドックスな方法が転職サイトを使う方法です。大小さまざまな転職サイトがありますので、併用するのはもちろんですが、上手く使いこなしてください。転職エージェントは、頼りになる反面、相手が人であり、転職の専門家である分、厳しい部分もあります。意外と知られてないが、有効な方法が直接応募です。たいていの企業は自社Webサイトを持っていますが、採用情報が掲載されていて、かつ、求人に応募できるものがほとんどです。こちらも有効につかうことで、転職活動に幅を持たせられます。転職サイトにせよ、転職エージェントにせよ、そのほとんどで、求人を積極的に行っている間しか掲載されません。企業の自社Webサイトならその心配はありません。応募できるチャンスそのものはこちらのほうが多いといえます。

転職はどうすれば成功するか

転職の準備をする

会社を探して応募する

大企業と中小企業のどちらに転職するほうが良いか

ブラック会社対策

転職エージェント

ハイクラス転職

エグゼクティブ転職

面接はどうすれば成功するか

> よりよい転職を考える Tips on 転職(転職のコツ)