ハイクラス転職

ハイクラス転職とは、“第一級”なハイクラス人材が転職することを指します。どんな職種がハイクラスなのでしょうか。

ハイクラスな求人とは

ハイクラス求人とは、企業、いわゆる専門領域のプロフェッショナルを指すようです。 どんな企業にも、その企業のコアを担う人材はいますが、ハイクラスな人材を求める企業は多くいるようです。  >> ハイクラスな求人、ハイクラスな転職

年収相場

ハイクラス求人の年収はやはり高くなります。 いわゆるエグゼクティブとまではいきませんが、企業の中枢を支える人材ですから、当然の相場と言えるでしょう。 “ハイクラス転職”ですから、他社にいる人材に自社に来ていただけるようにするための求人募集です。  >> ハイクラス転職の年収相場

転職理由

企業活動の中で、または成長過程の中で、そうしたプロフェッショナルが必要になる場面があるものです。 高い年収を提示するハイクラス求人は、ほかの求人広告に比べて、注目度も高くなると思います。 しかし、ハイクラス求人が行われるのは、単なる求人募集上のアピールのためではなく、各企業の事情があると思ったほうが良いでしょう。  >> ハイクラス転職が行われる理由

求められるスキル

ハイクラス転職する人材のスキルとしては、専門分野の高い知識、そしてそれを活用できるノウハウが、必要となります。 つまり担当する職域においては、上長・部下・他部署すべて、その会社全体を動かすだけの力量が求められるのです。 また、それだけでなく、そのスキルを企業活動に活かすための組織、それをリードする立場での働きまで期待されます。  >> ハイクラス転職する人材に求められるスキル

未経験からハイクラスに

ハイクラス転職する人材は、“プロフェッショナル”です。 どのような職種にせよ、一朝一夕になれるようであれば、高い年収が提示されたりはしないと思います。 少なくとも習得に数年から十数年かかるような専門知識があることは前提です。  >> 未経験からハイクラスと呼ばれる人材になって転職する

転職はどうすれば成功するか

転職の準備をする

会社を探して応募する

大企業と中小企業のどちらに転職するほうが良いか

ブラック会社対策

転職エージェント

ハイクラス転職

エグゼクティブ転職

面接はどうすれば成功するか

> よりよい転職を考える Tips on 転職(転職のコツ)